B85-PRO GAMER からB85M-Gへ変更してみた。

サブPCが壊れた。

電源スイッチを押しても一瞬だけ電源ファンが回ってすぐに止まる・・・

ひょっとしたら電源の故障か?と考え、ちゃんと起動しているパソコンの電源に

つけかえてみても結果は同じ。

これは・・・マザーボード(B85-PRO GAMER)が壊れたか。。。

ということで、マザーボードを購入することにした。

サブPCとはいえ、無くなるのは不便。

 

今回買ったのは、B85M-G

第4世代Core i3 プロセッサーなので、

チップセットはIntel 8シリーズ(Z87, H87, B85, H81チップセット)なのですが、

流石に選択肢が少ない。。もう約6年前のCPUなんですよね。。。

ちなみに今のCPUは第10世代まで進んでいます。。。

もう、ほぼB85M-G一択でした。

B85M-GはサブPCにピッタリ


左がB85-PRO GAMER、右がB85M-G

元々サブPC用途なので、より小さいほうがいい感じです。

B85-PRO GAMERはATX、B85M-Gはmicro-ATXです。

ケースは

これなんてどうでしょうか。

安いし側面は透明で中が見えるので、結構気に入ってます。

B85M-Gの背面ですが、これだけ付いていれば全く問題ありませんね。

サブPCなので、余っているキーボードやマウスを使うので

PS/2コネクタがあるのはうれしい限りです。

古いキーボードやマウスが活かせます。

B85M-Gに入れ替えて実際に起動してみた。


電源スイッチを押してからデスクトップ画面が出るまで約13秒ほど。。

まぁ、早いほうではないでしょうか。

構成としては
CPUはi3-4160(3.60 GHz 2コア4スレッド)
メモリは8GB
ディスクはSSD 128GB
と最小構成。

SSDも使いまわしなので
PX-0128M5Sを使っています。

一応、計測してみたら

公称 読込速度520 MB/s、書込速度200 MB/sなので、しっかり速度出てますね。

グラフィックに関しては、CPU内蔵のインテルHDグラフィックス4400は

大したことはないのでゲームなどには荷が重いのですが、HDMIもついているのでテレビとの

2画面なんてのも簡単なのがうれしい。。

なのでネット動画はテレビで見てます。。

むしろその為のサブPCです。

一応、テレビにもネット動画を見る機能はついているのですが、

古い機種になるので、ちょっと不便。。というか、PCが便利すぎ??



PAGE TOP