canon PIXUS MP370の分解清掃

2015年4月16日

PIXUS MP370です。 MP360も基本的には同じ物みたいです。
PIXUS MP370です。 MP360も基本的には同じ物みたいです。

はい、PIXUS MP370です。
これをずっと使っているのですが、廃インクエラーのリセットなどをして
ごまかしていたのですが思い切って分解破壊・・修理。。いや、分解清掃を
してみたいと思います。

まずは裏側から目に付いたネジを外します。

裏面に回ってMP370を分解していきます。
裏面に回ってMP370を分解していきます。

これら7箇所のネジを外します。
確か、この色別にネジの長さが違ったかも知れません。。

私は外したネジはできるだけ元のねじ穴に戻すようにしています。。
ねじ込めない物はそっと元の位置に置いておくようにします。

後ろのガワが取れるとこうなりますので更にネジを外していきます。
後ろのガワが取れるとこうなりますので更にネジを外します。

ここの2箇所をもう2箇所、前側にもネジがあるのですが、
これがスケルトンの化粧パネルの内側にあります。

よくみるとこの赤丸の位置辺りにあります。。
よくみるとこの赤丸の位置辺りにあります。。

この化粧パネルは爪だけで引っかかってるので割らないように
注意しながら外しましょう。

コツは・・・「思い切って慎重に」です。。(^_^;)

まず外側の爪を下まで全部外してから引き抜くのが正解・・かなぁ。。
まず外側の爪を下まで全部外してから引き抜くのが正解・・かなぁ。。

左右共にこんな感じで外しました。
でももっとやりやすい方法があるかも知れませんがよくわかりません。。
割ってしまいそうでちょっと怖いですね。。
まぁ、分解する時はいつも「自己責任」でお願いしますね。

次のネジを外すと上のスキャナー部と下のプリンター部が離れてしまいますので注意が必要です。
が、それは次回と言うことで・・・



PAGE TOP