FMV-BIBLO NB19Dのメモリー交換

2015年4月16日

FMV-BIBLO NB19Dです。懐かしのモバイルPentium4搭載です。
FMV-BIBLO NB19Dです。懐かしのモバイルPentium4搭載です。

NB15D~50Dぐらいまではほぼ同じ構造のようですね。。(^o^)
ちなみにこのNB19D
Pentium4プロセッサ 1.90GHz-M モバイルPen4ですね~
モバイルといいながらモバイルにはあまり適してなかったという一品ですね。

さて、この「FMV-BIBLO NB19D」のメモリーはキーボードの下に隠れています。
と言う訳でキーボードを剥ぎましょう。

まずはキーボードの上側を外します。

右端のヘコミにきっかけにして左へスライドさせると外れます。
右端のヘコミにきっかけにして左へスライドさせると外れます。

これでキーボードが外せる状態になります。

赤丸のネジ2本を外すと、矢印方向へキーボードを動かせます。
赤丸のネジ2本を外すと、矢印方向へキーボードを動かせます。

緑印の辺りにコネクターがあるので切ってしまわないように注意しましょう☆

メモリースロットが現れるのでここに差し込みます。
メモリースロットが現れるのでここに差し込みます。

標準ではここに何も入ってない・・・・256MBのオンボードメモリーのみ。
一応当時の上位機種になるので
最低でも512MBは欲しかったところですね。。

ちなみにこの空きスロットにはDDR SDRAM PC2100の512MBが最大らしい。
今では考えられない容量ですね☆



PAGE TOP