レヴォーグD型の燃費など。。

2018年7月9日

レヴォーグD型の燃料消費率(km/ℓ)・・・燃費ですね。

1.6GT-S EyeSightを含め、1600ccモデルはカタログをみると

JC08モードで16.0km/ℓ になっています。

「実際の燃費はJC08モードの約80%」と言われていますので

だいたい12km/ℓ ぐらい走れば普通なのかな。。

 

通勤時の燃費

基本的には20%ぐらいまでしかアクセルを開けないそんな私が

約10kmの距離にある会社まで約30分かけて移動している通勤時だと

3連メーターでだいたい11km/ℓ 台と表示されています。

って、これって時速で20kmぐらいってことなんだな・・・通勤渋滞恐るべし。

それなら普通に混んでない道を走ってみた。

50kmぐらいの距離を走ってみた。

ほとんど止まってないとこれぐらいの数値は出せるみたいです。

18km/ℓってカタログ値を超えてますけど、こんな道ばかりではないですからね。。

今度は山道(上り坂)を走ってみた。

こちらも50kmぐらいの距離。

基本的にはずっと上り坂ばかりで、その中でも3割ぐらいは結構な上り坂。

どこ上ったかというと目的地は剣山の見ノ越まで。。

これで12.2㎞/ℓ ですね。

こちらは一切止まってませんが、アクセルは20%超えて踏み込んでいます。

上り坂がキツいので自然と踏み込んでいました。

今度は山道(下り坂)を走ってみた。

上ったので次は下りで・・・気分が変わったので上りとは違うルートを通っています。

こちらは半分が下りで半分がある程度平坦な感じの道(感覚ですが・・)でした。

厳密な比較にはなりませんが・・・こんな結果に。

ほぼ反則みたいな感じですが、これで25.2㎞/ℓ ですね。

だいたい40kmぐらいは走ってます。

こちらも一切止まってませんし、実はアクセルに関してはあまり踏んでません。

というのも下りがきついので踏む必要もなく、結構な距離が稼げました。。

前乗っていたレガシィワゴンGT-B(E-BG)の燃費

こちらはレヴォーグのような便利メーターは無いし、付けてなかったので満タン法での測定ですが、

だいたい8~10㎞/ℓ ぐらいだったので随分良くなりました。

でも、走らせて気持ちいいのはこっち。。

ただし、走ること以外の快適さは雲泥の差がありますね~。

何気に良かったパドルシフト

他の車での挙動を知らないので、何とも言えないところもありますが、

山道をずっと下ってきた時にパドルシフトを使ってました。

使ったのはほぼシフトダウン(マイナス)になりますが、

(当たり前なのかも知れませんが)マニュアルモードでなくそのままパドルシフトで

シフトダウンさせた時はアクセルをしばらく踏んでないとそのままの位置(例えば2速)で

いてくれるのでとても使いやすかったです。



PAGE TOP