地デジパソコン化 DY-UD200でTS抜き

2017年3月5日


ダイナコネクティブ PC用地上デジタルチューナー DY-UD200

とっても安い上にUSBなので取り付けも簡単ですね☆

ネックがあるとしたら普通のアンテナをつけないといけないのでその配線を考えないといけないということ。

安いので当たり前なのですが、BSには対応していないということ。

なのでDY-UD200には青のB-CASカードがついています。

付属のソフトってあったっけ・・・使ってないから忘れました。

 

でもってDY-UD200自体、画質はそんなに悪くない。。というか通常?のデジタルチューナーと比べたことが無いので画質の差が判らない(>_<)
そもそも機能の差はあるでしょうが画質の差なんて無い気もします。。

それよりも物理的な家アンテナの感度が大事!?

その代わりというわけではないですが、TS抜きができるとかできないとかで話題になることが多い機種ですよね。

ファームのバージョンによってできたりできなかったりと情報も様々なので、できなかったからと言っても自己責任でお願いします。

ちなみに私が買ったことがあるDY-UD200はファームが1.0.0.6と1.0.0.8のモノでした。。(買った時期が何ヶ月か違います。)

XPで試したところ、改造無しでどちらもTS抜き環境を作ることに成功しています。

その時に使ったTVTESTはVer0.6.6でした。

このDY-UD200で録画したデータは普通のテレビでも問題なく再生ができるので便利ですね。

うちのテレビはダブル録画ができないので、録画したい番組が被ったときはテレビとパソコンの二つで録画するようにしています。

難点はパソコンをつけっぱなしでないといけないということですね。

今日(2010/06/03)時点はVer0.7.2が最新のようですね~

何やったかも書いた方がよいですかね~

人気の地デジチューナー



PAGE TOP