CUIUIC モバイルモニター 15.6インチ CX156-M 追記

本体の性能的には満足しているCUIUIC モバイルモニター 15.6インチ ですが、

付属品についてはもう一歩(贅沢な話だけど)だと感じました。

▲ 付属ケーブルだと5Vに届いていないのが気になります。

モニター自体は5w程度の消費で良いみたいです。

▲ こちらは100均ケーブルです。

付属品のチェック


USB Type C to C ケーブル 1.2m
USB Type A to C ケーブル 1.5m
ACアダプタ
標準HDMI to miniHDMI ケーブル 1.5m

付属ケーブルには注意が必要(Type A to C)

USBケーブルをチェックした所、注意が必要なことがわかりました。

たまたま(個体差)だといいのですが。。

▲ 給電用として付属しているUSB Type A to C ケーブル(まさに給電専用ですね)
確かに給電はできるでしょうが、効率悪いですね。通信できないし・・・

控え目にいって粗悪品といえるレベルです。

100均ケーブルが悪いわけではないけど100均ケーブルの方がマシです。

それか100均ケーブルが優秀なのか?

給電には関係ないけど100均ケーブルだと通信もできますよね。。

TYPE-A to Cケーブルは使わない方が無難かも。

こちらの付属ケーブル(Type C to C)は必要十分


▲ TYPE-C to Cケーブルは優秀
eMarkerは搭載されていないのでPD60W以上には対応していませんが、

用途が違うのでこれは仕方ないですね

映像出力に対応するためにUSB3.1(USB3.2 Gen2)相当の能力が必要なので

必然的にこれぐらいの性能になってしまうのかもしれません。

HDMIケーブルを使う場合


標準HDMI to miniHDMI ケーブル 1.5Mあるので少し離れて置くこともできます。

HDMIケーブルを使う場合は別途電源が必要になります。

▲ 5w程度なのでモバイルバッテリーでもいけます。

パソコンと使うならUSB端子に繋げば問題ありません

ACアダプタ


▲ こちらは普通のACアダプタといった感じです。

5V – 3A(15w)対応のアダプタです。

USB端子が映像出力に対応していればスマホなども大画面にできる


▲ 残念ながらTORQUE G04は映像出力には対応していません。

iPhoneとか対応している機器であれば画面を映し出せます。

CUIUIC モバイルモニター 15.6インチ CX156-Mの付属品について

TYPE-A to Cケーブルについては残念な感じでしたが、

それ以外の付属品については問題なし。

私の場合はモニターとモニターカバー、USB Type C to C ケーブルだけ使っています。

最近のノートパソコンであればUSB Type C端子(映像出力対応)が付いていることが多いので

荷物が多くならなくて2画面にできるので助かっています。

USB Type C端子が映像出力に対応していなくてもHDMIケーブルと二本だけなので、

どちらにしても荷物は多くないですね。