またまたパソコンの自作~♪ 組み立て編1

前回の続きです。

今回は中身しか買ってないので、うちにある使ってない(?)パソコンを
一旦バラしてそこにある程度組み込んでセットアップします。
余談ですがバラす前はPentium4のパソコンでした。

このままずっと使えたらええのに・・・(^_^;)

マザーボードの水色丸とケースの赤丸、黄丸を合せます。黄色丸はスペーサーを使用する部分。
マザーボードの水色丸とケースの赤丸、黄丸を合せます。黄色丸はスペーサーを使用する部分。

手順としては先にCPUを取り付けますけどね~。順番が前後してます(^_^;)

で、これが今回のCPUです。

判りにくいけど[AMD]Phenom II X6 1055Tです。6コアです☆
判りにくいけどAMDのPhenom II X6 1055T です。 6コアですね☆アップの写真も撮ろうかな・・

ちなみに

タスクマネージャーで見たらこんな感じになります。
タスクマネージャーで見たらこんな感じになります。。XPはもうインストール済というのがバレバレ

ちゃんと6コア分認識してくれていますね~☆
でもこれをめいっぱい使うソフトは数少ない・・・です。

ま、話を戻して・・・とにかくCPUを取付けましょう☆

CPUおよびCPUファンを取り付けました。
CPUおよびCPUファンを取り付けました。

AMDのCPUファンは取り付けやすくていいですね☆
というか最近のファンは取り付けしやすい(^o^)

CPUファンはまず下の爪に引っかけた後、上のレバーを矢印方向に動かすことで固定できます。
CPUファンはまず下の爪に引っかけた後、上のレバーを矢印方向に動かすことで固定できます。

このレバーもそんなに固くないので比較的やりやすい部類に入ると思います。
後はマザーボードのCPU_FANの所に電源ケーブルを挿すのみ☆

最近、よくお世話になってます↓↓


にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

NTTグループのオンラインストア
◆ビックカメラ.com
「イー・モバイル」同時申し込みで「ネットブック」がなんと100円から!
家電・パソコン「売るなら」「買うなら」ソフマップ!

YouTube動画をダウンロード&保存できる無料ソフト RealPlayer SP

無料ホームページ・ブログのSiteMix
SSLはグローバルサイン



PAGE TOP