またまたパソコンの自作~♪

はい、久しぶり(?)に自作パソコンの依頼が舞い込んできました(^o^)

今回は既存PCの部品を最大限に利用するため、新規購入したのが
CPU、マザーボード、メモリーと容量を増やすためのハードディスクのみ・・・
あれ・・?、ほぼ買ってますね(^_^;)

まぁ・・・それはさておき、今回のトピックとしては
既存パソコンから300GBのディスクを抜き取ってそれを起動ドライブとし、
WindowXPとWindows7とのデュアルブート体制となります。

デュアルブートにする際に気をつけないといけないことは
Vista以降に搭載されているブートローダーがXPとは違うこと。
(ブートローダーとはWindowsを起動させるプログラムで、
1つのPCに複数のWindowsがインストールされているマルチブート環境では、
起動OSを選択する機能も担当)
Windows7の場合は、BOOTMGR
XPの場合はNTLDR
です。

先にWindows7をインストールしてしまうとBOOTMGRが、XPのNTLDRに
書き換わってしまい、このNTLDRがBOOTMGRを検出不可のために、
Windows7が起動不可となります。

これが逆になるとWindows7のBOOTMGRでXPのNTLDRは検出できるので、
起動時の選択で「以前のバージョンのWindows」を選べばXPを起動可能です。

ブートローダの写真
ブートローダ(BOOTMGR)の選択画面。ここでは「以前の・・・」がXPのことです。

デュアルブートにすると電源を入れてしばらくするとこんな選択画面が出るようになります。

この「以前の・・」ってのが何となく可哀想なので後で文言を変えることにします。

何だか文章ばかりになってきたので今回はこの辺りで・・・(^_^;)

最近、よくお世話になってます↓↓


にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

NTTグループのオンラインストア
◆ビックカメラ.com
「イー・モバイル」同時申し込みで「ネットブック」がなんと100円から!
家電・パソコン「売るなら」「買うなら」ソフマップ!

YouTube動画をダウンロード&保存できる無料ソフト RealPlayer SP

無料ホームページ・ブログのSiteMix
SSLはグローバルサイン



PAGE TOP