富士通 FMV-DESKPOWER LX50T/Dのメモリー交換

今回はFMV-DESKPOWER LX50T/Dです。
テレビチューナー内蔵モデルです。
CPUは、Celeron D 351(3.20GHz)シングルコア LGA775ですね。
メモリーはPC2-4200対応で256MBx2構成(最大1GBx2)
ディスクは400GB、DVD±R DL(2層)書き込み対応
IMGP6151

地デジ・アナログ両対応って所が若干古さ(2006年製)を感じさせます。
このパソコンはWindowsを起動しなくてもテレビが見られるという特徴があるのですが、
実はアナログ放送のみ・・・・・・(^_^;)
これちょっと悩みました。
なんで映らない?? って、アナログのみかいな!

さて、このパソコン、特に不調があったわけではないのですが、テレビをみたいとの要望で
パソコン内の最適化を行いました。
(テレビ視聴専用PCにしたいとの要望あり)
他の使わないソフトは一掃しました☆

それで、普通に使う分には問題なさそうなのですが、テレビ視聴ソフトを起動するとまぁ、まぁ、まぁ。
さすがにメモリーが512MBではちょっと少ないよねえ~
ってことで、増設することになりました。

テレビ専用なので合計1GBもあればええやろ。って思ってましたが、いざメモリーを選ぼうとすると
512MBがない。。いや、少ない・・・
1GBメモリーの方が案外安かったり(^_^;)
という訳で、最大容量の2GBになったとさ。
IMGP6145
背面カバーは上部から見える2個のネジを外すだけ。
上に持ち上げるようにスライドさせるとこの通り、CPUやらメモリーが見えます。
ハードディスクは、土台にいる模様。
こちらも簡単に外せそうでした。



PAGE TOP