dynabook A8/420CMEの分解

2013年2月1日

dynabook A8/420CMEです。

今回はdynabook A8/420CMEの分解です。

 

この機種はCPUFANを掃除する場合やハードディスクを外す場合も裏からアクセスできるので楽です。

こんな感じですね。

左下はバッテリー、ハードディスクは右側面から引き抜くタイプです。

 

キーボードを外す場合。

キーボードを外す場合

ここは爪で引っかかってるだけなので慎重にバキッといきましょう。。

 

その先は・・(^o^)

ここまでする必要性が少ないかも・・・

内蔵電池が光学ドライブの上にあります。。
ちなみに充電池タイプ(2/V15H-P71035017110)でした。。



PAGE TOP