Endeavor NJ2050の掃除

いきなり裏からです。
いきなり裏からです。すぐに辿り着いて拍子抜けしちゃいました。

前々回の「Dynabook A8/420CME」を思い出しちゃいました。
位置も一緒やし、、(^_^;)

楽で良いけど、分解する楽しみ半減ですね。
この機体も物理的な交換は簡単と言うことで、後はBIOSなどから
認識してくれるかどうかですが、物がないので試せていません。。

掃除が目的なのでキーボードも外してみましょう。

この機種はキーボードがいきなり外れます。
この機種はキーボードがいきなり外れます。

爪が「insert」の辺りにあるので押し込んで外します。

左側にも同様に爪があるので外しましょう。
左側にも同様に爪があるので外しましょう。

これで外すことができます。
もちろん、プリント基板にはご注意を。

ここにキーボードからのゴミが沢山ありました。
ここにキーボードからのゴミが沢山ありました。

CPUが裏からすぐにアクセスできるのでこちら側からの分解は
これ以上は必要ないかもしれませんね。

さて、こちらもよろしくね↓↓


にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

NTTグループのオンラインストア
◆ビックカメラ.com
「イー・モバイル」同時申し込みで「ネットブック」がなんと100円から!
家電・パソコン「売るなら」「買うなら」ソフマップ!
「2個以上」、商品総額が3,000円以上で、全国送料無料!
YouTube動画をダウンロード&保存できる無料ソフト RealPlayer SP

SSLはグローバルサイン
お財布にやさしい、導入コスト0円のレンタルサーバー



PAGE TOP