iMacのハードディスク交換

今回はiMacいきまーす
今回はiMacいきまーす

iMacが起動しなくなり、ディスク自体も認識していないらしいので分解して
ハードディスクを交換してみることになりました。
Macを触るのは実に●年ぶり☆しかも分解できるなんて・・・♪
さて、このiMac見た目には露出しているネジはたったの一本・・・
それは、リンゴマークの下側にあるメモリースロット(メモリー交換用)の為のものです。

ではどこから始めたら良いかというと、液晶のパネル(を保護しているガラス)を
外すところからです。
それで、開けるために必要なモノはこれ

吸盤を使います。。
吸盤を使います。。でも、取っ手付きのしっかりしたモノを推奨しておきます。

これを2カ所にしっかり貼り付けてゆっくりと持ち上げてみましょう。
磁石で吸着しているのみなので吸盤がしっかりと付いていれば取れます。

ちなみに外したときのガラスの裏側は

こうなっていますのでこれを外すイメージで持ち上げます。
こうなっていますのでこれを外すイメージで持ち上げます。

外したら、念願?のネジが現れます。こんな所に隠れていたのですね~

色別でネジの長さが違います。。
色別でネジの長さが違います。。

ココに使われているのがハードディスクの分解時にも使ったトルクスネジです。

トルクスネジです。
トルクスネジです。

ここで見えているネジと下側にあるメモリー用のネジを外し、蓋を外すことでカバーが取れるようになります。

imacのメモリースロット部分。ココだけは+ネジです。
imacのメモリースロット部分。ココだけは+ネジです。

カバーを外すときに画面上部の真ん中にカメラ?がありますのでこれのコネクターも外しておきます。

imacの上部(外すときにコードを切らないように注意)
imacの上部(外すときにコードを切らないように注意)

さて、これ以降は次回にて・・・(^o^) ☆うーん。。。。 楽しい☆
設置したかった「いいね」ボタンが記事に設定できない・・・汗
さて、こちらもよろしくね↓↓


にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

NTTグループのオンラインストア
◆ビックカメラ.com
「イー・モバイル」同時申し込みで「ネットブック」がなんと100円から!
家電・パソコン「売るなら」「買うなら」ソフマップ!
「2個以上」、商品総額が3,000円以上で、全国送料無料!
YouTube動画をダウンロード&保存できる無料ソフト RealPlayer SP

SSLはグローバルサイン
お財布にやさしい、導入コスト0円のレンタルサーバー



PAGE TOP