RAMディスク再び

前回はノートパソコンでかつメモリーが2GBしか無いもので試しました。
デスクトップも2GBしか積んでなかったのですが、
どうも我慢できずにメモリーを追加してしまいました。(^_^;)
合計で6GBです。

RAMディスクを使ってみたいために買ってしまいました。
RAMディスクを使ってみたいために買ってしまいました。

これでwindows XP(32bit)からは認識できない領域ができました☆
今回はI-O DATAのramphantom7(32bit)を使用しています。

メモリーにBUFFALO製のが無いので前回使った
BUFFALO RAMDISK ユーティリティーではOS管理外領域を使えないためです。
インストールはとても簡単というか特にすることなかったです。

インストール後にここで設定を行います。
インストール後にここで設定を行います。

ここはもう見たまんまですね。
前回にも載せましたがRAMディスクには電源を切ってしまうとデータが残らないという
デメリットがあるのですがそれをソフトで回避しています。

見ての通りで隙を見てハードディスクに結果を保存するのです。
見ての通りで隙を見てハードディスクに結果を保存するのです。

データを保存する設定にしたとしてもハードディスクに対して頻繁に書き込みをさせないことで
速度の低下を防げますね。

でも元々破棄してもいいような一時ファイルのみをここに設定しておけば良さそう。

簡単設定でブラウザキャッシュをRAMディスクに割り当てられます。
簡単設定でブラウザキャッシュをRAMディスクに割り当てられます。

これで電源を切るたびに証拠が残らずにインターネットができますね☆

最近、よくお世話になってます↓↓


にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

NTTグループのオンラインストア
◆ビックカメラ.com
「イー・モバイル」同時申し込みで「ネットブック」がなんと100円から!
家電・パソコン「売るなら」「買うなら」ソフマップ!

YouTube動画をダウンロード&保存できる無料ソフト RealPlayer SP

無料ホームページ・ブログのSiteMix
SSLはグローバルサイン
お財布にやさしい、導入コスト0円のレンタルサーバー



PAGE TOP