こんなUSB TYPE-Bケーブルは使わない!使えない、整理しましょう

USB機器ってたくさんありますよね~

USB機器を買うとかなりの確率でUSBケーブルも付属していたりします。

でも本体が壊れてUSBケーブルだけが残り、他のUSB機器に使えるのからと

気が付けば大量に手元にあったりしませんか?

基本的にはケーブルの太さが細いものは性能が悪いことが多いので

細いケーブルを優先して捨ててしまうのが良いかもしれません。

しかし、もったいない精神が働くので感覚だけに頼ると結局捨てられない。

USBケーブルを調査するのに使うのはUSB CABLE CHECKER2

USB TYPE-Bケーブルを調査しました


▲ これはダメなUSB TYPE-Bケーブル
USB扇風機に付属のケーブル(70cm)

線の抵抗値(GND+VBUS) → 低いほど良い

のですが、表示は「HIGH」

これは1000mΩ超えてるってことです。もう論外ですね。

このUSBケーブルは1000円前後のUSB扇風機に付属していたケーブルだったものです。

線の太さも細く見えないのにD-、D+も繋がっていないので

充電専用ケーブルですが、安かろう悪かろうの典型ですね。

元々充電用に付属していた物なので、充電専用ケーブルで問題ないのですが、これはちょっと・・・


▲ 良いUSB TYPE-Bケーブル
これはモバイルバッテリー付属のUSB TYPE-Bケーブル(10cm)です。

ケーブルの長さは10㎝なので、線の抵抗値(GND+VBUS)は長さのわりに

高いほうだと思いますが、通信もできますね。。短すぎて使えませんが・・・

[SHIELD CONNECT]が出ています。

見た目に線が細いですが、きちんと作られているようです。


▲ 良いUSB TYPE-Bケーブル
これは100均で買ったUSB TYPE-Bケーブル(1.0m)です。

線の抵抗値(GND+VBUS)は長さのわりに悪くないですね。

[SHELL-GND SHORT(A)]が出てますね。

きちんと作られているようです。


▲ 普通のUSB TYPE-Bケーブル
これは100均で買ったUSB TYPE-Bケーブル(2.0m)です。

線の抵抗値(GND+VBUS)は長さのわりに悪くないですね。

まぁ、長さが売りのケーブルでしょうか。

通信もできますね。


▲ 普通?のUSB TYPE-Bケーブル
これは100均で買ったUSB TYPE-Bケーブル(1.5m)です。

線の抵抗値(GND+VBUS)は長さのわりに。。

先ほどの2.0mケーブルと比べると見劣りしますね。

こちらも通信はできますね。

USB CABLE CHECKER2で調査した結果

安いUSB機器に付属しているUSBケーブルはおススメできない場合が多いかもしれません。

この中で私が常用しているのは1.5mケーブルと10㎝ケーブルです。

たまに2.0mケーブルも使っています。

他の二本は、処分ですね。。