エコナチュレ・ボーダーを買ってみた

2018年6月29日

レースカーテンがボロボロになっていたのが気になってたのですが、

カーテンがあるからとしばらく放置していました。

ところがニトリのCMみてて思わず買う気になってしまった。

何だか良さそうじゃん。ってかCMってすごいなぁ・・・

 

買ったのは値下げをしていたエコナチュレ・ボーダーです。

実際に店舗で買ったのですが、色々種類があって悩みますね。。。

と言いながらどんなに悩んでも買うのは、値下げしていたエコナチュレ・ボーダーの一択です。

なので、サイズだけ選んで買ってきました。

こちらの特徴は
■ 紫外線UVカット率81%
フローリングや家具の日焼けを防ぎます。
■ 遮熱効果 → 外気を遮り、部屋の空気を逃がしにくい。
■ 採光 → 日中にレースカーテンを閉めていても、部屋が暗くなりにくい。
■ 遮像 → 昼間だけでなく、夜間も室内が見えにくい効果がある。(但しシルエットは写る)
■ 家庭用洗濯機で洗える。

ということらしいです。

この中で特に気になるのは採光・遮像です

他のUVカットや遮熱はすぐにはわからないですからね。

ひとまず、今まで使っていたレースカーテンとどれぐらい違うのか

Aフック仕様、Bフック仕様ってなんでしょう?

カーテンフックにこんなのあるなんて知らなかった。

窓まわりの環境やレールの種類によって変わるらしいけどよくわかんない。


左がBフック仕様、右がAフック仕様の位置になるようです。

レールを見せたくない&カーテンと干渉しない時にBフック、その他はAフック・・・かな。

さて、気になる採光・遮像効果はいかに?

昼間のレースカーテン効果


昼間の部屋から外向きに撮影。

左が普通のレースカーテン、右がエコナチュレ・ボーダーです。

用途が違うのでどっちがいいかは意見が分かれると思います。

写真は私の都合で1階に付けて撮影していますが、実際は2階の部屋に付けます。

個人的には2階だと外の景色なんて必要ないのでエコナチュレ・ボーダーの方がいいかなぁ。。

外が見えない所は普通のカーテンと変わらない感じ。。

でもこれを付けても部屋が暗くならない(採光)のがとても良い感じです。

夜間のレースカーテン効果


昼間の部屋から外向きに撮影。

左が普通のレースカーテン、右がエコナチュレ・ボーダーです。

これは昼間取付けを見ているので予想通りですが、部屋が明るくなりました。

さて、これを外から見るとどんな具合でしょうか。。

普通のレースカーテンだと外から丸見えなんですが、

なんと遮像効果をうたうエコナチュレ・ボーダーはこんなに違う。

外から部屋に向かって撮影。

さっきとは逆になるので、右が普通のレースカーテン、左がエコナチュレ・ボーダーです。

左端の方は、ご愛敬で~(やっつけ仕事がバレバレですね)

でもこれだけ隠してくれたらレースカーテンだけで問題ないと感じます。

しかも部屋の明かりを反射して部屋自体が明るくなりました。

夜は普通にカーテンを閉めれば問題ありませんが、網戸にするときにはレースカーテンだけで、

過ごしたい時もあります。

その他、UVカットや遮熱について

取付けて日が経っていないせいもあって正直、判らないです。

でも、外が見えなくてもよくて、外からの熱が気になる所にはつけてみたいと思いました。

カーテンしておけば良さそうなのですが、昼間がどうしても暗くなってしまうので

採光は気になります。

そんな所にはいいのではないでしょうか。

エコナチュレ・ボーダーを2階に取付けてみて

正に2階の部屋でこもる時にぴったりです。

特に暑い日の夜。

網戸にしてレースカーテンだけにする。

部屋も明るくなりました。



PAGE TOP